喜劇の舞台に花が舞う。

      2014/01/24

P1060155-0122a

オペラ「セビリアの理髪師」のキイパーソン、フィガロ
その名を冠する衣料品屋が「フィガロズクロージアー」

店内を彩る絨毯は、恋の花が舞い踊る。
フィガロのアリアで「私は街の何でも屋♪」と歌うシーンがあるけれど
そのにぎやかさに心浮かれて、陽気を気取るのもステキです。

(English article’s also available)

 - フィガロズ・クロージアー